上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

睡眠時間削ってもゲームするガキな男、Dice+Kです。
なぜってサッカー好きの僕にはウイイレはたまらないから。
と言うよりは「引きこもり」の血が流れているからかな?

さて、前回は笑いってのが重要だと言ってみたけど、
僕の経験上、もう一つ重要なのがある。
そいつは「スキンシップ」だ。
つまりは握手や肩を叩くのに始まり、キスしたり、抱き合う事を指す。

それにより何が行われるのか、
それはお互いの温もり(Warmth)を感じ合う事だ。
血が通っている事を証明するのだ。
そして心を通わす事に繋がるのだ。

人が触るのを忌避している人間から言わせればそういう事だ。
前は自分から触れようとも思わなかった。
(満員電車では否応がなしに触れるが)
腕組みって良くするけどそれって防御の姿勢だったはず。
ここ数年間で人に触れようとし始めてきた。
だけど今でも触れる手は震える事がある。

顔を近くして話そうとすると圧迫感を感じていた。
(もちろん、相手が男だからという訳でなく)
なんせ小学校低学年の時に母親におんぶしてもらったら、
激しく嫌悪感を感じて泣き出してしまったくらいだから。
故意の下の行為には非常に敏感であった。

人を信頼していないから、体を預けるのがいやなのか。
因果関係ははっきりしていないけど、
ひとまず俺の様な人間が出来てしまう事は保証する。
広告機構のCMでも子供にはまず抱きしめてあげるが大事って事を
肝に銘じておいて欲しい。

こんな事言うのもそもそもはここ最近は温もりを感じる事があるからだ。
今までそういう願望があった物の叶わなかったけど
久しぶりに自分から包むのではなく
自分を包まれると言う事を経験した。
非常に和やかというか安らいだ気分になった。
というのはその人を信頼しているからか。単にその人だからか

全く寂しがりやの人間はそんな事を思ってしまってかなわん。

コメント
blog comments powered by Disqus
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

人気ブログ記事検索 ブログルポ TREview 人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。