上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分はタスク管理として、フランクリン・プランナーを使用していますが、
iPhoneも手元にあります。というよりiPhoneでタスク管理・スケジュール管理を行おうと最初は考えていました。

しかし、周りの人からの勧めもあり、ここ3ヶ月ほどフランクリン・プランナーが主体となっていました。
ただ、この手元にあるiPhoneをなんとか活用できないかと悩むところがありました。
私のフランクリン・プランナーはA5サイズで大きく、どこでも出せるわけではありません。
そのことに不満があるわけではなく、それだけ書き込みたいと思っての選択なのでいいのですが、
フランクリンに日課を毎日書き込んでいくのは如何にも効率が悪くどうにかできないかと思っていたわけです。

iPhoneではAppigoのTo doというアプリを使っていたわけですが、
これはToodledoというタスク管理のWebサービスと連携することができます。
(RTMは同期するためには、プロアカウントである必要があり、お金がかかるので選考から漏れました。)
ライフハック心理学を主宰されている佐々木さんが使っているのに影響を受け使い出した向きもあります。
ここで日次、週次、月次のタスクを管理すれば自動的に繰り越されていくので
便利だなと常々思っていました。
ただ、面倒だったのかフランクリンとの連携を模索しないまま、ひとまずあるぞくらいにしか機能していませんでした。

そんなことを考えていたある朝の風呂場にて、「1日分のタスクを毎朝プリントアウトすれば!」と思い付き、
実践してみたものの一つの問題に引っ掛かりこれまたウンウンと悩んでおりました。
それを解決する方法を思い付きましたので、載せときます。


検索設定

その問題とは、私の一日が午前6時から始まり、翌日の午前3時に終わる事にありました。
(このブログを書いている時間がそれから外れているので、思いつきの行動は多いのですが)
となると単純にTodayという枠では捉えきれずに試行錯誤を続けておりました。
そこでなんとはなしにTwitterにてつぶやいたところ以下の回答を受けましたので
そこからヒントを得る事ができました。

サーチがうまく出来ない!

サーチ回答1

サーチ回答2

いや、ヒントというより答えそのものがありました(汗)
今気づきました。すいません。
佐々木さんに習い、コンテキストは時間帯にて分けておりましたので
時間帯を絞って、検索をかける事ができました。
気付かなかったのは、Due Dateで検索をかけるときに普通に
TodayとかTomorrowって入力できる事。
Due Date in the next ~というのでなんとか補おうとしていたので
うまくいかなかったんですね。

あ~、すっきりしました。

コメント
blog comments powered by Disqus
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

人気ブログ記事検索 ブログルポ TREview 人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。