上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残り2節。怪我人続出であまりぱっとしたところがないローマですが、最後くらいはいいところ見せてよ。

といったところで、私用により後半から見たのですがもうハラハラドキドキもんです。前半にリーセが1点先取して後半を迎えましたが、相変わらず(?)のモチベの低い感じのローマに対して押せ押せなミランが張り切る張り切る。いや、もちろん1-0で試合を終わらせるのはいいんだけど怖いんだよね~。

と思ったところでやはりアンブロジーニが決めてくれる。いやいやでも、メネズが返してくれる。そこをアンブロジーニがまた決めるのか。だけど最後はやはりトッティがFKで決めてくれた。あれは取れると解説者は言っていたけど、壁に当たって巧いこと隅に行ったから難しいんじゃないかな。これが後半のたった10分間で起きるとは。

そんなわけでローマは宿敵ミランを倒すという凄いことをやってくれました。

パオロ・マルディーニ のホームでのラストゲームという大舞台で。

いや~空気読めてないよね、ローマもだけど審判も。マルディーニは尊敬しますよ、もちろん。

さて、6位以内が確定したそうだし最終節も勝って終わらせてください。 Forza Roma!!!

コメント
blog comments powered by Disqus
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

人気ブログ記事検索 ブログルポ TREview 人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。