上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェアブログ75に投稿

実は来週には本社での研修を終え、場所を移る事になりました。でもね、ホントに場所を移るだけ。やる事は変わらずお勉強。どんだけエキスパートになってからじゃないと仕事しちゃいけないわけ?確かにSEってのはきついとはよく聞くけれど、研修が長いとかのきつさじゃないでしょ。残業ないのは同期ではもう俺らだけとしか思えない。てか、一日の内二時間は休憩しているね。ただ飯食らいだよ、完璧に。なにかやれってもやりようがないんです。唯一と言っていいのは来年の新人の為の教材作り。それもなんもしないのはよくないからなにか形に残るものをと上司に言われて。つまりはやった結果としてなにか影響を与えるものでもないと。成果物と言えなくもないけど。自己満足に過ぎない気もする。二回ダブったブランクを埋めたいけれど、こんなんじゃどうしようもない。更に差がつきそうな感じもする。
スポンサーサイト

昨日、ブログを更新してから気付きました。試合開始って九時半だったんですね。かなり勘違いして七時に間に合うようにって頑張って帰っていました。もう家に着いてテレビつけてみて愕然。悔しくて野球ゲームをして開始を待ちました。まあ、試合見てても愕然としてましたけど。張り切って見たんだけど、ブログ書く為じゃなきゃ見なかった。そんなんよりW杯決勝の再現、イタリア対フランスが見たかった。悲しくも応援しているイタリアがぼこすこになったけど。しかも、前のリトアニア戦ではいい動きを見せていたカッサーノがまるで機能していなかったとは、二重苦。すまんね、ローマファンなのにローマを出ていったカッサーノを思わず応援してしまう。あの捻り曲がった性格に肩入れしてしまう。さて、その話はもう終わらして折角見たイエメン戦について勝手に評価してみよう。

さて、今はイエメン戦にわくてかしながら電車に乗っているところです。ただ疲れてるのでつまらない試合運びをしていたら寝る勢いがありますが。事前情報によるとスタメンが変わるかもとの事。鈴木、加地、駒野に変え、二川、羽生、長谷部かもしれない。このアジアカップを地盤固めとすれば選手を変えていくのはいいことだ。まだ手探り状態なのだから。今日本代表が掴むべきは勝ち点よりも自分達の意図がきちんとはまったという実感だ。今回はピッチがでこぼこだから、細かいパスワークは望めない。でも、それは「走るサッカー」には影響を与えないだろう。シンプルに繋げていく、ボールが走らない分は自分達が走る。そうする事で可能だと思う。それにこういう時こそリスクを冒す事が大事だ。というよりも如何にイレギュラーが発生しようとしてもボールがあるところで起こるのが道理だ。ずるずるとディフェンスラインを下げればその不確定要素に足元を掬われる。ボールを持っている時間、ポゼッションよりも高い位置にボールを留めておく時間に敏感になった方がいい。
そこはやはりデイフェンスが素早く展開するにに越したことはない。では、そろそろ試合が始まる。プロなんだからお客がみて楽しめる試合をしてくれるよね?

どうやら初めての敗けを喫してしまったようだ。さも驚く事でなからん。アウェイなんだから勝ちにくい事はある。FIFAランキングの差があるから勝って当然と言うなかれ。あんなん当てにはならない。チーム状況なんてすぐ変わっていくものだから。調子がいい時も悪い時もある。世代交代も行われると一時的に弱くなる。

さて、サッカーファンとしてはいつの間にか始まっていた
世界バスケ選手権が終りを向かえました。

ギリシャはアメリカを破るものの47-70と大敗。
相手はスペインだった。
って、欧州王者じゃないのかよ、ギリシャ。

負けるなというのは言い過ぎだけど、
接戦は演じて欲しかったなぁ。
でも、メダルは持ち帰れたのだから、嬉しいね。

そういえば、地元にギリシャ料理店あるけど、
その人たちも喜んでいるのだろうか。

人気ブログ記事検索 ブログルポ TREview 人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。